Trendy life ~ 旬ネタおすそわけ ~

まとめブログ「Trendy life」を運営しています。
芸能人の噂・世間で話題のニュース・旬ネタを
配信しています。

     

    映画

    【走れ!T校バスケット部PR】「志尊淳」東海大札幌高サプライズ、フリースロー戦で好シュート

    連戦連敗の高校男子バスケットボール部の成長と奇跡を描いた青春映画「走れ!T校バスケット部」(古澤健監督)


          (出典 d2l930y2yx77uc.cloudfront.net)

    出演する、志尊淳、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太、西銘駿の5人が9日、映画のPRのため、東海大札幌高にサプライズ登場し、フリースロー戦を行った。
    yahooニュースでは
    志尊淳らが東海大札幌高にサプライズ登場…映画PRでバスケ部員とフリースロー対決 志尊淳らが東海大札幌高にサプライズ登場…映画PRでバスケ部員とフリースロー対決
    …と奇跡を描いた青春映画「走れ!T校バスケット部」(古澤健監督)に出演する志尊淳、早見あかり、戸塚純貴、佐藤寛太、西銘駿の5人が9日、映画のPRのため、…
    (出典:エンタメ総合(スポーツ報知))

    【【青春映画PR】「志尊淳」東海大札幌高サプライズ、フリースロー戦で好シュート】の続きを読む

    【男はつらいよ】 ゴクミ、23年ぶりの女優復帰 「皆さま、ご無沙汰しております」 撮影が終われば戻る

    10月31日「男はつらいよ」第50作(山田洋次監督、来年12月27日公開)で、後藤久美子(愛称ゴクミ)が、23年ぶりに女優復帰すると発表。
    「男はつらいよ」は、1969年に第1作が公開され、渥美清さん主演で49作(97年)まで続いた名作。
    ゴクミは撮影が終われば、ジュネーブに戻る。


          (出典 news.biglobe.ne.jp)

    女優後藤久美子23年ぶり復活、山田監督手紙で決断 女優後藤久美子23年ぶり復活、山田監督手紙で決断
    …(44)が、故渥美清さんが主演した人気映画シリーズの50作目の新作「男はつらいよ50 おかえり、寅さん(仮題)」(山田洋次監督、来年12月27日公開)…
    (出典:エンタメ総合(日刊スポーツ))


    【【男はつらいよ】ゴクミ、23年ぶりの女優復帰「皆さま、ご無沙汰しております」撮影が終われば戻る】の続きを読む


    【映画】 『進撃の巨人』 ハリウッドへ!

    30日、講談社の公式サイトで発表。
    別冊少年マガジンで連載中の『進撃の巨人』の、ハリウッド版実写映画化が決定した。
    プロデューサーは「ハリー・ポッター」のデイビッド・ヘイマン氏も務める。

         

          (出典 shingeki.tv)

    「進撃の巨人」ハリウッドで実写映画化 「ハリー・ポッター」のヘイマン氏がプロデュース 「進撃の巨人」ハリウッドで実写映画化 「ハリー・ポッター」のヘイマン氏がプロデュース
    「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中の諫山創氏の人気漫画「進撃の巨人」がハリウッドで実写映画化されることが30日、分かった。講談社の公式サイトで発…
    (出典:エンタメ総合(スポニチアネックス))


     

    【【映画】『進撃の巨人』ハリウッドへ!】の続きを読む


    【ディズニー】 「シュガー・ラッシュ オンライン」 菜々緒、ディズニー声優初挑戦


    菜々緒、ディズニー声優初挑戦!「シュガー・ラッシュ オンライン」で歌声も披露
    菜々緒、ディズニー声優初挑戦!「シュガー・ラッシュ オンライン」で歌声も披露  エイガドットコム (プレスリリース) (ブログ)
    (出典:エイガドットコム (プレスリリース) (ブログ))


    12月21日に公開される映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』
    「初めてシャンクを見た時から菜々緒さんしかいない!.......」日本語吹替版に菜々緒が参加

    【【ディズニー】「シュガー・ラッシュ オンライン」菜々緒、ディズニー声優初挑戦】の続きを読む


    【アニメ映画】「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」


    オリラジ藤森慎吾 キャラブレ加速…相方副業成功で模索の日々 オリラジ藤森慎吾 キャラブレ加速…相方副業成功で模索の日々
    …ここに来て“キャラブレ”が加速する。アニメ映画「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」の公開初日舞台あいさつが10月19日に都内で行…
    (出典:エンタメ総合(女性自身))



    【【アニメ映画】「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」】の続きを読む

    このページのトップヘ